[ デザイン / 寄稿 ]
佐々木、愛なのか?
|| 2015
|| Kindle
|| 破滅派
  • カバーデザイン
  • カバー写真
  • 題字
  • 解説
    「共犯者の自白」

早世の天才・青井橘による中編小説。
表紙デザインと解説を担当。

演劇的な作品が多い青井さんのなかでも特にその傾向が顕著な作品なので、演劇のフライヤーのようなイメージでデザインした。写真もすべてアサミ・ラムジフスキーによるもの。
なお写り込んでいる後ろ姿の女性は、2013年冬に大阪・新世界を案内してもらった際の青井さんご本人である。

巻末の「解説 または 共犯者の自白」も寄稿。こちらは現在のところここでしか読めないテキストとなっている。

Amazon


WRITINGS

ペニー・ファージングの恋人(たち)
くずかごから酒場まで
光源のない走馬燈
未収録原稿 一覧

SOUNDS

Clinamen: The Music For Film
Undebugged Summer Tapes +
星座のつくりかた
The Unicursal Delusion: Live Paintings
Undebugged Summer Tapes
夜行性の水 Nocturnal Water
メルヘンと回転体 die Märchen und deren Rotationskörper
Silence-Fiction
Slow Tomorrow

CONTRIBUTIONS

クリナメン
最後に着る服
佐々木、愛なのか?
喫茶エリザベート
ゆすらうめ鉱
Fakeurban
Inside Out Essential -warm colors-
ロマネスク
『破滅ちゃんと堕落くん』テーマソング
てのひら Skim Over
Birthday