Private Silence
Nurie Orchestra

2015年に発表したのち即お蔵入りとなっていた幻のアルバム『Swan Songs』を、より初期構想に近い形で完全リビルド。

心を躍らせてくれるものは、いつだって沈黙と眠りだけだった。

More Info

カウントダウン
2019
04
22
カウントダウン
ほんとのはなし
2019
04
07
ほんとのはなし
分割と設計
2019
01
31
分割と設計
塩抜き
2018
12
14
塩抜き
ASAMI LAMDIVSKY

アサミ・ラムジフスキー

博覧家
/ 文筆家・音楽家・デザイナー・料理家
1983年12月16日、東京生

「博覧はするが強記ではない」程度の知見と妄想と誤読を踏み台に、在野の趣味人として辺境音楽論・音響メディア史・流行歌謡史・日本野球史・東京史・文芸・ラジオ・現代美術・レシピ開発など幅広い分野の論考やコラム、エッセイを執筆。

音楽家としては、いくつかの電子音響ユニットを経たのち2011年よりNurie Orchestraのコンダクターとして活動。音響/エレクトロニカ/アンビエント以降のサウンドプロセッシングでタクトを振り、眠気を誘うアヴァンポップ作品を国内外レーベルから発表。近年は映画音楽も手がける。

けん玉1級。無類の辛いもの好き。帽子とヒゲとメガネがトレードマーク。

WRITINGS

ペニー・ファージングの恋人(たち)
くずかごから酒場まで
光源のない走馬燈
未収録原稿 一覧

SOUNDS

Private Silence
Clinamen: The Music For Film
The Unicursal Delusion: Live Paintings
Undebugged Summer Tapes
夜行性の水 Nocturnal Water
メルヘンと回転体 die Märchen und deren Rotationskörper
Silence-Fiction
Slow Tomorrow

CONTRIBUTIONS

クリナメン
最後に着る服
佐々木、愛なのか?
喫茶エリザベート
ゆすらうめ鉱
Fakeurban
Inside Out Essential -warm colors-
ロマネスク
『破滅ちゃんと堕落くん』テーマソング
てのひら Skim Over
Birthday

お名前 / Your Name

メールアドレス / Email Address

件名 / Subject

メッセージ / Your Message

あらゆるお問い合わせ、ご依頼、お誘い、ご提案、褒め殺しは上記フォームよりお待ちしております。

フォームを使えない場合は、SNS経由でのコンタクトもお試しください。