[ 長編小説 ]
くずかごから酒場まで
|| 2015
|| Kindle
|| 破滅派
  • くずかごから酒場まで

    初稿:2008、新人賞応募作品として脱稿
    2013、Kindle版リリースにあたり全面改稿

群像新人文学賞の2次選考通過作品を、初稿から7年がかりで全面改稿。スタイルをある程度確立した作品であると同時に、ある意味では足枷にもなっている長篇。

コンセプトと着想がすべてのような作品であるため、書き直して再応募する気はなく、2009年からはウェブで全文公開していた。以後断続的に改稿を繰り返し、このKindle版でひとまず打ち止めとした。
初期版との違いは、登場する固有名詞を全面的に刷新したことと、断章を減らしたこと。発表の経緯や改稿の変遷については「あとがき」にも記述しているので、そちらも併せてご一読いただければ。

Amazon


WRITINGS

ペニー・ファージングの恋人(たち)
くずかごから酒場まで
光源のない走馬燈
未収録原稿 一覧

SOUNDS

Clinamen: The Music For Film
Undebugged Summer Tapes +
星座のつくりかた
The Unicursal Delusion: Live Paintings
Undebugged Summer Tapes
夜行性の水 Nocturnal Water
メルヘンと回転体 die Märchen und deren Rotationskörper
Silence-Fiction
Slow Tomorrow

CONTRIBUTIONS

クリナメン
最後に着る服
佐々木、愛なのか?
喫茶エリザベート
ゆすらうめ鉱
Fakeurban
Inside Out Essential -warm colors-
ロマネスク
『破滅ちゃんと堕落くん』テーマソング
てのひら Skim Over
Birthday