[ 短篇集 ]
光源のない走馬燈
|| 2015
|| Kindle
|| 破滅派
  1. 東京ダック
    初出: 2008『孑孒 』vol.1 「醜い填鴨の子」改題・大幅改稿
  2. 器用な容器
    初出: 2011『Inside Out』vol.7
  3. エーテル
    未発表、2011
  4. ユメコのかばん
    未発表、2012
  5. アワ・ソングス
    初出: 2013『破滅派』復活準備号
  6. モルフォの水槽
    初出: 2014『破滅派』10号
  7. 二度と行かない
    新作、2015

2008年~2015年までに書いた作品から7篇の短篇をピックアップした、著者初となる短篇集。通底するテーマは、「光」「色」「器」そして「別離」。新作・未発表作・大幅改作も含まれており、2015年夏時点での集大成といえる作品になっている。

巻末には各作品の背景について記した解説も併録。解説中でアサミ・ラムジフスキーが死んだ体になっているのは、当時このペンネームを捨ててリボーンしようとしていた名残である。結局いろいろな人から「いい名前じゃん」と言われてそのまま今に至る。

カバー写真は千葉県内のとある山に登っている途中に撮ったもの。おそらくもう回転することはないであろう車輪を光のない走馬燈に重ね合わせたのだったが、いささか退廃的になりすぎたか。

Amazon


WRITINGS

ペニー・ファージングの恋人(たち)
くずかごから酒場まで
光源のない走馬燈
未収録原稿 一覧

SOUNDS

Clinamen: The Music For Film
Undebugged Summer Tapes +
星座のつくりかた
The Unicursal Delusion: Live Paintings
Undebugged Summer Tapes
夜行性の水 Nocturnal Water
メルヘンと回転体 die Märchen und deren Rotationskörper
Silence-Fiction
Slow Tomorrow

CONTRIBUTIONS

クリナメン
最後に着る服
佐々木、愛なのか?
喫茶エリザベート
ゆすらうめ鉱
Fakeurban
Inside Out Essential -warm colors-
ロマネスク
『破滅ちゃんと堕落くん』テーマソング
てのひら Skim Over
Birthday